2011年08月11日

来週8/17のチャージマン研!

いや〜、今週も面白オカシイ話ばっかりでしたね〜。
さて、来週の8/17 24:30〜と28:30〜から放送分のチャージマン研!は…
(キッズステーションのオフィシャルサイトはこちらから)

・第10話 バリカン大暴れ!
 研がジュラル星人にさらわれた!キャロンやパパママもピンチ!頼りになるのはバリカンだけ!がんばれバリカン!
 というわけで一応バリカンが主役の回。研は色仕掛けに弱いだとか言われるようになったりするのもこの回から。
 先に書くと、研はこの話の中で氷に閉じ込められるのですが、やっぱりチャー研、全く氷には見えない。そこらへんもチェックしてみてください。

・第11話 地球を守れ!
 地球に近づきつつある隕石。これが落ちてきたら大変なことになる。危険な任務を引き受ける研に、ジュラルの魔王は協力すると言い出すが・・・?
 基本的に「チャージマンvsジュラル」の図式から全く外れないこのアニメですが、その例外的な回がコレ。65話中1回きりの、一時休戦し手を組むジュラル星人とチャージマン研。テーマはかなり燃える回です。
 一応、隕石を引っ張る光線のSEがヘンだってツッコミはあるんだけど、今回だけは目をつぶってあげたい気分です。

・第12話 野菜サラダが食べられない
 市場から野菜が消え、泉家の食卓も毎日お肉ばっかり。事件の陰に匂いを感じ、農業コンビナートへ出動した研とパパが見たものは…?
 チャージマン研!というアニメは「100年後の世界での人々の日常風景」を描こうとした作品です(スタッフインタビューでいくつか確認できます。詳しくはまた別の記事で)。そういった視点から見ると、ここまで放送した話の中でも特に日常生活の描写に重点を置いた回であると言えるでしょう。おませさんなキャロンは美容体操してる、100年後の未来ではああいった食糧生産方式なんだと分かる等等。
 でも、どうしてパパも一緒に出動したんだろう。



来週の予告は以上のとおりですが、さらに13日(土曜日)の29時00分からは第1・2・3話の再放送もあります。
見逃した方はこちらも要チェック!
posted by SatoshiMcCloud at 11:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

来週(8/10)のチャージマン研!

いや〜、今週もツッコミどころ満載でしたね〜。
さて、来週の8/10 24:30〜と28:30〜から放送分のチャージマン研!は…
(キッズステーションのオフィシャルサイトはこちらから)


・第7話 西部の男・研!
 なぜか西部劇の格好している研、キャロン、バリカン。あれれ?いつもと違うぞ?というわけで研たちが繰り広げる西部劇、お楽しみに!
 この説明文で書いていることはツッコミではないです。最初に「あれ?」と思わせておいて終盤にタネを明かす構成はチャー研にしてはなかなか凝っていて、結構面白い回です。まぁ、「SAIBU」なんて看板のせいで台無しなんですが…(西部をローマ字にしたら「SEIBU」になるはず。もっと言えば、本来は英語で「Western」と書くべき…これについては、日本語をローマ字で表現するというちょっとしたシャレなのかもしれませんが、やっぱり「SAIBU」はいくらなんでも…ちなみに、絵コンテでのこの看板は「ロボット西部の世界」と書いてあります。)

・第8話 ジュラル星人 X-6号
 研を狙うジュラル星人X-6号。だが作戦は失敗し、さらに研に助けられてしまう。そのとき、X-6号の中で何かが芽生え…。
 チャー研エピソードの中でも数少ない感動回。まぁそれも細部のミスでぶち壊しなんですが…。濃いチャーケニストなりの見所としては、病院で襲われそうなときに目を覚ました研の顔アップがすごいヘンなので要チェックです。

・第9話 ジュラルモンス登場
 海上に突如現れたドラゴン。地球よりずっと優れた科学力を持つジュラル星人が作り上げたロボットだ。強敵にチャージマン研はどう立ち向かうのか!?
 こう書くとなんとなくバトル物としてすごい見ごたえがありそうな気がしますが、中盤に差し込まれた、本編とあんまり関係ない研とバリカンのプロレスゴッコのシーンがやたら長い。みなさんどうぞ、飽きずに最後までご覧ください…。
 ちなみに、冒頭で沈没させられる貨物船は原子力で動いているそうです。当時は原子力が最先端で最ももてはやされていたわけで、他の作品でも(例えば特撮人形劇「サンダーバード」なんかも)意味無く原子力で動いている設定が沢山見られました。今こんなストーリーにしたら大変なことになるなぁ…(「西部の男・研!」の回もインディアンを一方的に悪者扱いして銃殺するシーンがあるため、同じくかなり大問題だったりします)。
posted by SatoshiMcCloud at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

サボってました&来週8/3(4?)のチャー研

えー、申し訳有りません、長いことブログ放置してました。
言い訳ですが、やっぱり文章にしてまとめるって結構な労力なんですね。ニコニコ生放送とかでリアルタイムに反応を伺えるほうが、自分の発言の足りてないところをすぐフォロー出来たりする等の理由で、ほとんど研究発表が生放送内になってしまってました。


それで、いよいよキッズステーションでチャー研放送が始まりました。
詳しくはこちらをご覧ください。
ただ、この表分かりにくいんだよなぁ…。水曜日の深夜となっていますが、実質的に8月3日(水曜日)の24:30と28:30からの放送といったほうが厳密というか分かりやすいと思います。

放送に先駆けて、8月3日放送分の見所なんかを書いてみようと思います。

・第4話 謎の美少年
 いきなりですが、意味不明回です。
 いえ、決してけなそうとしているわけではないのですが、敵が結局何をしたかったのかが全く分からないのです。もしこれからご覧になる方は、無理だと思いますがあえて「ジュラル星人の目的は?」に着目してみてください。

・第5話 恐怖!ミイラが馬車でやってくる
 これもさりげに分かりにくい回です。
 今回は「ジュラル星人とミイラの関係は?」に注目してみてください。絶対分からないと思いますけど。

・第6話 怪奇宇宙植物園
 こっちはまぁまぁお話として成立していて、最後まで見れば疑問を抱く部分はないかと思います。
あ、あった。「研はクラスメイト達などに正体を隠しているのか?」いや、これについてはこの1話だけでは判別できないので保留ってことで。
 一応、作中より前の時間軸での出来事が語られており、この回を中心に色んな2次創作(主にチャー研世界での惑星戦争の歴史について)が作られていたりします。そういう意味でも要チェック。
posted by SatoshiMcCloud at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。